CADの人気

Category
CADに必要なパソコンのスペック

3D-CADの種類とそれぞれの特徴

立体モデルの作成が可能な3D-CADは、機械設計を行うような業界ではほぼ導入されているほど普及しています。3D対応したCADにも非常に多数のソフトがあります。それぞれ機能性から分類することができ、出来ることにも違いがあります。ソフトごとの特徴を押さえて自分に合うものを選択しましょう。 使用場面から考える 一般的に設計と...
機械製図のコツ

CADでブロックの解除ができなくなったときの対処法

CADで製図をしていくなかでブロック機能はとても役に立ちます。しかしブロックの中身を編集したいときなどにはブロックの解除をしたい場合があります。しかしブロック化のやり方は知っていても解除の仕方を知らないようなことや、なぜか上手くいかないといったこともよくあります。解除のできないパターンとしてはいくつか考えられるので迅速...
CADで機械設計をするための基礎知識

CADで機械設計をするための基礎知識

CADの登場により非常に簡単で効率的に機械設計ができるようになりました。それは設計図面の作成にかかる時間がコンピューターによって短縮されたからです。ソフトの操作ができれば作図ができるため専門知識をあまり持たない人でも簡単な業務であれば任されるようになりました。しかし複雑化する機械の製図までこなそうと考えるのであれば、製...
3D-CADのアニメーションで動作説明を分かりやすくする

3D-CADのアニメーションで動作説明を分かりやすくする

製品の紹介をするとき、図面を見せることや言葉でパーツの動きを説明するだけでは理解しにくく不十分なことがあります。しかし製品や各部分の動きを実際に見せることができれば、何が起こっているのか感覚的に分かります。3D-CADを使うことで現物がなくてもバーチャルでこれを見せることが可能で動作説明が容易になります。 自動でできる...
CADで屋根を作図する方法

AutoCADでソリッドモデルの形成と編集をする方法

AutoCADは設計図を必要とする業界で広く使用されており、採用条件として経験の有無を挙げられることも多いソフトです。CADソフトによって使用感が違うことや特有の機能を備えていることもありますが、基本的な編集方法は共通点も多いです。ソリッドやサーフェスといった基本知識を理解し簡単な編集ができるようになればソフトに依存し...
BIM対応した人気のソフトとCADとの関係

BIM対応した人気のソフトとCADとの関係

CADにも多様なソフトが登場し建築から機械設計まで幅広いニーズに応えてきました。しかし建物の建築に特化したソフトが登場し、CADとの区別がされたBIMという一つのモデリング手法が注目されています。BIMに対応したソフトが開発されることでより効率的な建造物のモデル化が可能となりました。 広い意味ではCADでもある CAD...
大きなCADデータを圧縮する方法

大きなCADデータを圧縮する方法

CADで図面を作成した後、データ容量の大きさによって問題が生じることがあります。がむしゃらに製図していると思わぬ落とし穴にはまり膨大な容量になってしまうことがあります。データの送信に時間がかかりすぎることや送れないということも起こり得ます。これを防ぐためには適切な方法で無駄な情報を除くことや、安全なデータ圧縮をしていく...
3D-CADを使った円錐の書き方から3Dモデルを学ぶ

3D-CADを使った円錐の書き方から3Dモデルを学ぶ

CADソフトの最も基本的な活用例は平面上で機械部品などの図面を描くことです。電子回路の図面もCADで作成することができ、この場合も2次元での表現になります。しかし、より現物に近いイメージができるような図面を作るには3次元表現をすることが有効的です。円を描くだけであれば平面図で足りますが、この円を底面として高さの概念が加...
CADの文字化けの対処法

サーフェスを使った3D-CADの基本練習

CADオペレーターにも業務内容に幅があり、業界や製品そのものによって必要となる知識やスキルが変わってきます。平面図を普段扱っている場合には3D-CADの使用にあたって新たに学習する事も出てきます。より複雑な設計になることが多く、また、グラフィック的な要素も強くなってきます。まずは基本的な3Dモデルについて知ることから始...
CADで外部参照図を挿入する方法

CAD未経験でも機械設計者になる方法

機械や建築の業界においてCADの存在は当たり前の時代となり簡単な操作であれば事務員にすら求められることがあるほどソフトの導入は進んでいます。おかげで機械設計者などは設計に専念できる時間も確保できるようになり、仕事を効率よく進められるようになりました。しかしこのような背景のもとCADオペレーターが増えることで、CADの操...