〔AutoCAD〕50. 文字検索とショートカット

〔AutoCAD〕50. 文字検索とショートカット

【↑↓キー】

キーボードのカーソルキーの「↑」「↓」でそのデータ内で今まで使用したコマンドが循環されます。またコマンドが表示された状態で「ENTER」をおすとコマンドが実行されます。

【文字検索】

メニューバーの”表示”→”文字検索”から図面内の文字を検索することが可能です。①の「検索する文字列」に検索したい文字を入力して、②の「検索」をおすと検索がはじまります。「○個の対象が見つかりました」と結果が表示されリストになります。

③はリスト上で選択している文字が選択セットになり、④は検索結果のすべての文字が選択セットになります。

⑤の「置換後の文字列」に正しい文字を入力して⑥・⑦の「置換」で自動で文字が編集されます。

また、⑧で検索範囲を指定することができます。

図のように「廊下」→「通路」に変更したい場合や、文字が何個あるか数量を数えたいときにも便利な機能です。またよく利用する方は、ドッキングツールバーの「文字検索」を出しておくと使いやすいですね。

【ショートカットコマンド一覧】

よく使用するコマンドを一覧にしますので、覚えると作図スピードアップになります。ここに上げているのはショートカットのごく一部です。コマンドラインに頭文字を入力すると候補が出てくるので、そこでよく使うコマンドのショートカットを覚えていきましょう。

“L” LINE ライン(線分)

“E” ERASE イレイス(削除)

“CP” COPY コピー(複写)

“M” MOVE ムーブ(移動)

“OF” OFFSET オフセット

“C” CIRCLE サークル(円)

“MI” MIRROR ミラー(鏡像)

“SC” SCALE スケール(尺度変更)

“PL” PLINE ポリライン

“S” STRETCH ストレッチ

“T” TRIM トリム

“X” EXPLODE 分解

“A” ARC アーク(円弧)

“B” BLOCK ブロック(ブロック定義)

“I” INSERT インサート(ブロック挿入)

“CHA” CHAMFER チャンファー(面取り)

“F” FILLET フィレット

“H” HATC ハッチング

“LA” LAYER レイヤー(画層)

“REC” RECTANGLE レクタング(長方形)

“MEA” MEASUREGEOM メジャー(距離)

“MA” MATCHPROP プロパティコピー

“PU” PURGE 名前削除

“EX” EXTEND 延長

“AR” ARRAY アレイ(配列複写)

“RO” ROTATE 回転

“T”or”MT” MTEXT マルチテキスト

“DLI” DIMLINEAR 長さ寸法記入

“DAI” DIMALIGNED 平行寸法記入

【Windowsショートカット一覧】

AutoCADのコマンドではないですが、これも覚えておくと便利です。

「Ctrl+C」 コピー

「Ctrl+V」 貼り付け

「Ctrl+Shift+C」 基点コピー

「Ctrl+Shift+V」 ブロックで貼り付け

「Ctrl+S」 上書き保存

「Ctrl+Shift+S」 別名で保存

「Ctrl+A」 全オブジェクト選択

「Ctrl+Tab」 ファイルの循環

「Ctrl+Shift+Tab」 ファイルの逆循環

「Windws+D」 デスクトップ表示

「Windws+Tab」 アプリケーションの循環

*
*
* (公開されません)

CADの人気記事一覧

キャドの話題記事