CADの人気 | CAD.info|CADの知識やトレースのコツなどのCAD資格情報サイト - Part 11( 11 )

Category
CAD での地図活用

CAD での地図活用

近年、CADソフトは様々なオブジェクトのモデルを表示するのに利用されています。 その中の一つに、国土地理院が発行している地形図が挙げられます。そこで、今回はCADで地形図を操作できるソフトについて「VectorMapMaker」を例に挙げて説明させていただきます。  VectorMapMaker について まず、Vec...
CADデータのダウンロードサイトまとめ

CADの歴史

多くのメーカや建設業界では、図面作成においてCADの操作が必須となりつつあります。 しかし、CADが機械製品や建築図の製図作業に普及したのはここ十数年間のことであり、それまではドラフタと呼ばれる製図台を用いた手書き作業が主体でした。 製図現場でCADが急速に普及した背景として、ここ数十年で爆発的に向上したコンピュータの...
CADのNX

CADのNX

多くのメーカや建設業界では、図面作成においてCADの操作が必須となりつつあります。 その中でも、今回は3次元CADの一つであるNXについて説明します。  NXとは NXは、シーメンス社が開発したハイエンドな3次元CADソフトです。このソフトの特徴として、製品開発において、設計から製造、試作品を用いた試験結果の解析など様...
CAD のスプライン

CAD のスプライン

コンピュータで図面やイラストを描く場合、ほぼ必ずと言って良いくらい曲線を使用 する必要があるかと思います。描画で使用する曲線は、ほとんどが楕円など複雑な形状のものであり、作業の手間を考えれば、直線や円を組み合わせてトリミングを行うのではなく、直接曲線を描く方法が一般的です。そのような場面で活躍するのがスプラインという機...
CADデータのダウンロードサイトまとめ

CAD アイソメ

建物や機械・家具などの完成品をはじめ、多くの立体品を図面化した場合、平面図の組み合わせとなり、全体像がつかみにくいといった課題が挙げられます。このような問題を解決する方法として、アイソメシステムが挙げられます。これは、立体を斜め方向から見た様子を図面化した「等角投影図」のことで、作図ソフトであるCAD の世界では頻繁に...
CADで副業する方法

CAD doctor

世間一般では馴染みが薄いかと思いますが、自動車産業などの機械メーカでは、製品の開発や試作において生産現場と設計部隊とのやり取りをスムーズに行うことを目的としてCAD doctor というソフトウェアの導入が進んでいます。今回は、そのCAD doctor について説明してゆこうと思います。  CAD doctorとは C...
CADでのレンダリング

CADでのレンダリング

近年、IT用語の中で盛んに使われているものの1つに「レンダリング」という言葉が挙げられ、CADの業界でも盛んに使われています。しかし、言葉の意味やCADでどのような役割を果たすかイメージしにくい方も多いかと思われます。 そこで、今回はレンダリングがCAD の中でどのように活躍するのか説明してゆきます。  レンダリングと...
CADの無料講習

CADの無料講習

近年、建築現場や様々な分野の製造業で図面作成にCADが導入されており、今後もCAD作図オペレータの職業は必要となってくると考えられます。その影響もあってか、様々な資格スクールでもCAD作図技能や資格取得に向けた講義を開催しています。 しかし、これらの講義はいずれも2~3ヶ月の長期開催で、価格も数万以上と高額であり、いざ...
CADでFDXの使い方

CADとイラストレータ

イラストレータとは、アドビシステム社が「Adobe Illustrator」の名称で1987年に販売を開始したソフトウェアで、グラフィックデザインの描画ソフトとして様々な業種で利用されています。イラストレータの特徴は、コンピュータ上で絵を描くことが可能である点であり、その特徴からホテルや商業施設などの建物や、鉄道や自動...
cadでできる仕事

CADを在宅ワークで行う方法

CAD とは「Computer Aided Design」の略で、コンピュータ上で図面を作成するソフトウェアを指します。CADは、構造物の建築図や工業製品の製作図などの作成で使用されることが多く、建設業界や自動車・航空機などの機械産業で古くから用いられてきました。ただ、最近ではコンピュータ上での作図機能という特徴からア...