CAD でのおすすめマウス

CAD でのおすすめマウス

CAD での作図作業は、図形と線を組み合わせて目的のオブジェクトの図面を作成してゆくものとなります。このため、パソコンや使用するソフトウェアと同様に、CAD操作で使用するマウスも使い勝手が良いものを選ぶ必要があると考えます。そこで、今回はマウス選びのポイントと、実際にCADユーザから高い評価を得ているマウスを紹介してゆきたいと思います。

マウス選びのポイントと3Dマウス

一口にマウスと言っても、その種類は様々で、レーザマウス・光学式マウスといったものから最近では BlueLEDマウスといったものも登場しており、使用環境に適したタイプを検討してゆくことが重要となってきます。

今回は、CAD や3次元のデザインでの作業に役立つ 3D マウスをピックアップして紹介してゆきます。3Dマウスは従来のものより3次元環境での作業に特化したマウスであり、高機能である一方価格も高く、これまではプロのクリエータ向けに販売されてきました。しかし、最近では一定の機能を保ちながらも価格を抑えた製品も登場しており、これまでよりも敷居が下がってきていると考えられ、光学式などと併せて使うことで、作業スピードの向上にもつながると考えられます。

次に、3D マウスを選ぶ際のポイントを説明してゆきます。3Dマウスは、一般的なものと同様にスペックによって様々な種類が存在します。まず、機械製品や建築図の作図やグラフィックデザインなど本格的なクリエイティブ作業を行う方にお薦めなのが 3Dconnexion社の製品です。3Dconnexion社は3Dマウスの大手であり、プロ仕様のものから一般ユーザ向けの物まで幅広く製品を取り扱っており、3Dマウスの初めて使う方から本格的なプロユーザの要望まで対応しています。一般的な3Dマウスはデスクなどに置いて使うタイプですが、指に装着して使うものや直接触らずに操作する「モーションセンサータイプ」もあり、製品を選ぶ際には使用方法にも注意する必要があります。

また、マウスの種類によっては有線タイプと無線タイプがあり、操作性を優先する場合は無線タイプ、価格重視の場合は無線タイプがおすすめです。

このように、3Dマウスもユーザの使用環境によって最適な製品が異なります。

おすすめの3Dマウス

ここからは、私がお薦めする 3Dマウスを紹介してゆきます。

3Dconnexion SpaceNavigator SE 3DX-700028

3Dconnexion社が販売しているスタンダードモデルで、3Dマウス初心者の方に

お薦めの製品です。価格は標準で ¥14,363 と比較的手ごろな価格ですが、最新の

6軸対応オプティカルセンサを搭載しており、コントラーキャップを押す・引く・

ひねる・傾けるなどの動作を行うことで直感的に移動・拡大縮小・回転といった

操作ができるようになります。一般的なマウスを併せることで、左手でこれらの

操作を行いながら右手で編集作業などを行うことも可能となります。

3Dconnexion Space     Mouse Pro Wireless 3D3DX70049

先ほどのモデルと比べて、プロのクリエータ向けの製品です。合計15個のプログラム可能なボタンに加えて、制度が高い操作を行える独自の3Dナビゲーションを搭載しており、グラッフィクデザインの作業などでその高性能さをいかんなく発揮すると期待できます。また、無線タイプであるため、作業スペースが狭く、ケーブルが邪魔になる場合などにも役立つものと思われます。ちなみに、価格は標準で¥39,073とやや高額です。

Mycestro 3Dマウス mycestro-wht-rh

指に装着して使うタイプのマウスです。操作にはある程度慣れが必要となってきますが、デスク置きのものと比べて使用環境に左右されにくい点が最大のメリットです。ただし、細かい作業には向いていないため、デザインするオブジェクトによっては注意が必要です。価格は、¥29,800が標準価格です。

Leap Motion 3Dマウス

これは、人の指を1/100mm の精度で認識できる高性能センサーを搭載したマウスであり、直観的な操作を行うのに便利です。また、価格も¥6,500 とかなり安いため、数値入力などの単純作業に向いていると考えられます。

*
*
* (公開されません)

CADの人気記事一覧

キャドの話題記事